「寝る」「食」にも温泉

入浴だけにとどまらない温泉の利用方法。
紫泉が提案する新しい「湯治:スパツーリズム」のスタイル。

温泉に浸かるだけではもったいない。温泉の効用を全身でご満喫いただける様に、紫泉では新しい取り組みを始めています。

​ご滞在中、ずっと温泉の温もりに包まれて、心も体もリフレッシュできます様に。

​<眠り>に

こだわり

​<東京西川>の寝具を全室で採用

ブランド和紙畳<史・季・再・彩>

​アーティスト<MHAK>デザイン布団カバー

​温泉を循環させた床暖房

全室温泉床暖房。 冬でもぽかぽか。畳みはブランド和紙畳を採用。

紫泉の客室は全室温泉を循環させる床暖房を完備。空気を汚さない、体に優しい暖房は体をじっくり、ゆっくりと温めます。お布団に入れば、優しい温もりでぽかぽか。じっくり休むことができます。

畳はブランド和紙畳<史・季・再・彩>を採用。

​アレルギー物質を含まない和紙畳だからこそ、全ての方に安心で優しい<眠り>をお楽しみ頂けます。

​民宿の限界を超えた寝具ですっきりとした睡眠を。

当館の敷布団は、創業450年の歴史を持つ寝装・寝具の老舗メーカー『東京西川』が販売する、寝具を使用しています。「ファインセル」という素材で作られており、適度に体が沈み込み理想の寝姿勢をキープ、体圧を分散して快適な寝心地にを実現しています。  また世界規格の「エコテックス スタンダード100」認証の抗菌防臭加工を施しており、小さなお子様にも安心してお休み頂けます。  高級旅館等でも採用されている寝具で、安心で快適な睡眠をお楽しみください。  また枕も全て、『東京西川』のものを採用しております。  どうぞゆっくりとお寛ぎ下さい。

さらに、寝具のグレードアッププランもご用意しております。

こちらは<昭和西川>のムアツ2フォーム100を採用。

枕もムアツ枕を採用しております。

​民宿の限界を超えた寝心地を、ご満喫ください。

​<温泉を食す>

​こころみ

温泉を利用した温室ハウスで 一年を通して無農薬・有機野菜を栽培。

温泉をプランターの周囲に配管し、その熱を利用した温室ハウスで自家製野菜を栽培。それにより一年中、新鮮で美味しい野菜を育てることが可能です。また室温を安定させることで、化学肥料、農薬を一切使わなくても丈夫に育つ環境となっています。野菜にかける水分も、温泉水を利用。温泉の豊かなミネラルをたっぷり吸い込んで、元気に育っています。温泉の恵みをいっぱい与えた野菜は、優しく美味しい。

会津湯野上温泉

​大内宿に一番近い温泉地

​湯季の郷 紫泉 

〒969-5206

福島県南会津郡下郷町湯野上832

電話 0241-68-2508

​FAX  0241-68-3533